国内と海外のスクール

ヘリコプターの免許を取得するならば、国内でも海外のスクールでも取得できます。やはり国内と海外のスクールでは、取得までの条件がいくつも違ってきます。

スクール海外でも世界各国にヘリコプターのスクールがあり、中でも日本人には、アメリカやオーストラリア、ニュージーランド、カナダなどの国が人気であり、多くの方がこれらの国のスクールに通います。海外で免許取得する場合は、国内のスクールよりも費用が安いです。海外のスクールだと、国内スクールの半額以下の費用です。ただ海外だと現地でのアパートを探すことは必要です。また訓練での管制塔とのやりとりは英語となるので、最低限の英語能力は必須です。最後に法規の学科試験を受けますが、これは日本に戻ってきて受検します

国内にもスクールはいくつもあり、長崎や八尾にあるスクールが有名です。車の免許と同じく、実技と学科があります。国内だと、取得費用は多いと500万円と高額にないますが、日本の慣れた空で訓練を受けられます。どのスクールにしても、方針によって訓練時間が違ってきます。訓練時間は時間単位で費用がかかるので、訓練時間が多いほど、費用はかかります。事業用の免許を取得するには、自家用に加え、事業用の学科と実地試験を受けます。